30代働く妻の妊活日記

30代働く主婦の妊活日記

移植③凍結-胚盤胞期胚、前周期あり|ふたりめ妊活5

Sponsored Link

移植③凍結-胚盤胞期胚、前周期あり|ふたりめ妊活6

この記事では、体外受精の移植について経験談をまとめています。

私(妻)34歳、夫39歳、第2子不妊治療での内容です。

この記事ではこんなことがわかります。

記事の内容
  • 前周期なし、凍結-胚盤胞期胚での移植
  • 移植周期のスケジュール
  • 移植にかかる費用について

ひとりめ妊活では、1回目の移植で授かっていました。

ふたりめ妊活では、1回目の移植は妊娠判定陽性が出たものの「子宮外妊娠」となり自然吸収され、およそ2ヶ月間でリセットとなりました。

あわせて読みたい

tgp.yokocha01.com

tgp.yokocha01.com

前回の移植の結果で先生の技術に少し不安を感じていました。

また、転院者への対応として、もともと通院していた方よりも予約できる時間帯が少なく、不満を感じていました。

前のクリニックの方がよかったよね。スタッフに嫌なこと言われたら先生に伝えるか、あとで受付に電話した方がいいよ!

ピンポイントでこの日のこの時間に来てと言われることが多くて、一度クレームを入れたら、看護師さんに「うちはARTやってる数少ない施設だから我慢して、嫌なら他に行って」とか言われたよ。他に行くと来ないって知ってるくせに。

いろいろと感じていたこともあったのですが、新型コロナウイルス感染症(Covit-19)の感染が拡大により、タイミング法や人工授精の方の治療を延期した期間にクリニック側も余裕ができたようで、徐々に通常の対応になりました。

あわせて読みたい

tgp.yokocha01.com

大勢の転院者が一挙に押し寄せて、クリニック側も大変だったんだろうなぁと感じました。

治療スケジュール

今回は初めて前周期を設け、月経周期を整えてから移植周期に入りました。

前周期:マーベロン1回/日、10日間

D1:電話で「移植周期」と伝える、エストラーナテープ3枚/2日、ペントキシフィリン1回/日開始

D13 :内診(子宮内膜の確認)、同意書提出、黄体補充開始

D16:SEET法

D19 :移植日

移植1週間後:黄体ホルモンの注射

移植2週間後:高度妊娠反応検査

投薬スケジュールはこんな感じでした。

  • 前周期:マーベロン1回/日、10日間
  • D1~D14:エストラーナテープ3枚/2日、ペントキシフィリン1回/日
  • D14~妊娠判定日:エストラーナテープ3枚/2日、ルテウム膣座薬2回/日、ルトラール3回/日

それぞれの期間のことを詳しく書いていきますね。

前周期

前周期に卵巣&子宮の状態を確認しました。

特に子宮外妊娠後の周期だったので念入りに確認いただいたようです。

問題もなく、凍結胚移植の日程表を渡されて、移植周期の治療&投薬スケジュールの説明を受けました。

f:id:yokocha01:20201230233435p:plain

治療&投薬スケジュール表

今回は、初めて前周期を設けて低用量ピルで月経周期を調整してから移植周期に入りました。

また、SEET法という治療を初めて受けました。

D13

本来はD14なのですが、日曜だったためD13に通院しました。

D13は、移植の同意書を提出し、内診で子宮内膜の厚さを確認いただきました。

  • 子宮内膜:10mm以上

きちんとした数値を教えてくれよ、と思ってしまいますが、基準値の8mmを超えてればいいでしょってことなんでしょう。

翌日から黄体補充のルテウム膣座薬とルトラール服用となりました。 

D16

SEET法で花開く

今回初めて、SEET法という治療をしました。

SEET法は、凍結受精卵を保存している培養液を移植2~3日前に子宮に入れることで着床しやすくなると説明を受けました。

着床ポケットが花開くんだそうです。

考案された先生のクリニックHPに詳しく書かれていました。

ほんとうかいなと思いつつ、患者さんの中には自らやってほしいという方もいらっしゃるそうです。

移植日

当日は午後半休とし、こどもは保育園に預けていました。

移植当日のスケジュール

当日は午前中の仕事終えてから自分で車を運転してクリニックに向かいました。

  • 11:30:クリニック到着
  • 11:35:個室待合室へ移動
  • 12:45:移植室へ移動
  • 13:00:移植
  • 13:15:個室待合室へ移動、軽食を頂く
  • 13:45:会計なしで帰宅

移植後、先生がおなかに手を当ててお祈りしてくれました。

移植後は個室待合室で5分ほど休んだら帰宅してよいと説明を受けていたので、準備されていた軽食を頂いて帰宅しました。

f:id:yokocha01:20200921220056j:plain

移植時に注意点がいくつかあったので書いておきますね。

POINT
  • 胚移植当日のキャンセルは不可(凍結胚を融解してしまっているため)
  • 移植日の来院時間に遅れた場合は移植不可
  • 移植前に排尿をすませておく
  • 移植後5分間休んだらそのまま帰宅してよい
  • 1週間、夫婦生活は禁止

移植室では1つだけ気になったことがありました。

融解された胚盤胞期胚が今までと異なり、成長しておらずグレードも3AAのままでした。

f:id:yokocha01:20201231000842j:plain

移植日当日に融解された胚盤胞期胚

看護師さんに伝えると「そうかな?成長してるよ、大丈夫!」と言われましたが気になりました。

今までの移植では成長した胚盤胞期胚を見ていました。

あわせて読みたい

tgp.yokocha01.com

tgp.yokocha01.com

帰宅後は自宅でゆっくり休み、早めにこどもを保育園に迎えに行きました。

妊娠判定

妊娠判定

新型コロナウイルス感染症(Covit-19)の影響下で通院患者が少なかったため、予約を仕事が休みの土曜日にしていただけました。

移植2週間後の妊娠判定の結果はこちらの通りです。

妊娠判定:陰性

残念でした。しばらく時間をおいてみたのですが「陰性」でした。

本当に残念でした。

ひとりめ妊活で採卵し凍結していた胚盤胞期胚も今回で終了、また採卵からのstartです。

あわせて読みたい

tgp.yokocha01.com

先生には、今後の通院についてクリニックを変えるかどうかも含めてどうするか確認されたよ。私としては年齢も気になり早く治療をすすめたかったので、次回の周期から採卵させてほしいと伝えました。

妊娠判定後、まもなくリセットとなりました。

費用について

移植周期でかかった費用の合計は196,501円でした。

通院毎の費用はこちらの通りです。

  • 前周期(スケジュール説明+薬料):3,000円
  • D13(診察+薬料):29,381円
  • D16(SEET法):12,100円
  • 移植日:145,860円
  • 黄体補充料:1,760円
  • 黄体補充+妊娠判定料:4,400円

費用がかかっただけに2回の移植の結果は残念でした。

おわりに

ふたりめ妊活に対して夫婦で話し合いました。

転院、新型コロナウイルス感染症(Covit-19)と慌ただしい中に体外受精の移植を2回しました。

結果は「陰性」、2回目の移植は妊娠判定からまもなくリセットでした。

ひとりめ妊活で3個の凍結胚盤胞期胚を保存したとき、うまくいけば3人目まで授かれるのかなと期待していましたが、そううまくはいきませんでした。

そんなに落ち込むことないよ!また1人目と同じ流れで採卵から頑張ろう!

夫はひとりめ妊活のときよりも協力的でした。

しっかり2人で話し合いながら治療を進めていきたいと思います。

年齢も35歳、先生から通院先の確認までされましたが、早く授かりたい!というのが一番の希望なので、このまま通院させてもらって次の周期で採卵をお願いしました。

また採卵から頑張ります!

※このブログの内容は個人の体験です。治療や薬の処方などに関しては必ず医師に相談してください。