30代働く妻の妊活日記

30代働く主婦の妊活日記

ふたりめ妊活start!生理再開後、卒乳後、etc…bestなタイミングはいつ?|ふたりめ妊活1

Sponsored Link

ふたりめ妊活スタート

2018年5月、体外受精で授かった娘は、無事に産まれてきてくれました♡

帝王切開での出産だったため1年間は妊娠ができません。

では、不妊治療はいつから始めるの?ふたりめ妊活はいつからがbest?そんなかんじで悩んだ経験談をこの記事にまとめていきます。

記事の内容
  • 帝王切開での出産後の妊活開始時期
  • ふたりめ妊活を始めるのはいつがbest?

こどもの成長は、個人差があるので私たち家族の場合とはもちろん違っていいんです!

それでも悩める誰かの指針になればと思い、経験をまとめていきますね。 

産後の妊活はいつから可能?

日本国内のガイドラインなどでは、「産後の妊活は〇ヶ月・〇年から」という明確な指標はないようです。

  • 夫婦生活は1ヶ月検診後からOK

  • 帝王切開後は1年後から妊娠OK

  • WHOの推奨期間は少し長め?

 

1つずつ詳しく書いていきますね。

夫婦生活は1ヶ月検診後からOK

夫婦生活は1ヶ月検診後からOK

1ヶ月検診にて、特に問題なければ、夫婦生活も再開してよいそうです。

1ヶ月検診までは、母子ともに外出を控え、湯船にはつからないなど制限がありますが、検診以降は「今まで通りに生活してよい」と医師からアドバイスされます。

ただ、初めての子育て1ヶ月目は、慣れないことも多く、心身ともに疲労困憊でした。

妻は育休中、夫は仕事をしていると、夜泣きをする赤ちゃんと妻は夫と別室で寝るなんてこともあるのではないでしょうか。

我が家はそうでしたのでタイミングを取るのは難しいかもと思ってしまいました。

帝王切開後は1年後から妊娠OK

帝王切開の場合は出産後1年経ってからの妊娠が許可されます。

1ヶ月検診で、医師からは「帝王切開だったので1年間は妊娠は控えてください」と言われました。

ひとりめ妊活で通っていた不妊治療専門クリニックにも帝王切開での出産だったことを伝えると「1年経ってから通院開始してください」と言われました。

子宮とお腹の傷も1年間かけてふさがっていくそうです。

妊娠後に傷口が開いてしまうのは想像するだけでも怖かったため素直に従うことにしました。

WHOの推奨期間は少し長め?

WHO(世界保健機関)のガイドラインでは、次の妊娠まで、少なくとも24ヶ月、流産後は6ヶ月空けることを推奨しています

次回妊娠するまでの期間が18カ月以下の場合は、新生児死亡率や乳児死亡率、低出生体重児、胎児発育遅延、早産の危険性が有意に高くなる。
特に、6カ月以下の場合は妊産婦死亡率のリスクも高くなる。
引用:http://http: / / www.who.int / nutrition / publications / infantfeeding/9789241597494/en/

ふたりめ妊活開始時期の相談のため通院しました

出産後1年が経ち、月経再開された2019年7月に1度通院しました。

通院先は、ひとりめ妊活でお世話になった不妊治療専門クリニックです。

先生からは、こんなことを言われました。

帝王切開での出産後1年間経ち、月経再開しているのでいつでも移植できます。授乳中でも移植はできますが、妊娠中期からは子宮収縮への影響がるため、それまでには卒乳してもらうことになります。

妊娠中期とは16~27週目のことを言います。

夫婦で相談をし、次のように決めました。

上の子1歳半での卒乳と妊活再開を決めました

1歳半を過ぎる年末年始で卒乳と妊活再開をしようと決めました。

夫とも話し合って、決めたことです。

2019年9月時点では、昼も夜も授乳中でしたが、授乳以外に朝・昼・夕の食事と午前・午後のおやつももりもり食べる娘でした。

毎月通っていた助産師さんからも仕事もしながら夜間授乳は辛いだろうということと、食事の様子を伝えるとそろそろ卒乳時期だね、と言われていたことも妊活再開を決められた要因でした。

卒乳前に妊活再開をするデメリット

決めたものの卒乳前に妊活再開をするデメリットもあります。

  • 強制的に授乳をやめる
  • 妊活と卒乳のストレスを同時に受ける

詳しく書いていきますね。

強制的に授乳をやめる 

妊活再開を決めると卒乳時期も決まります。

自然と授乳を卒業できない場合は強制的に授乳をやめることになります。

授乳の時間を楽しみにし、笑顔で授乳されるこどもを見ると、本当に卒乳出来るのかなぁと不安になりました。

妊活と卒乳のストレスを同時に受ける

働きながら育児をしながらの通院は、それだけでも大きなストレスとなります。

そこに加え、卒乳出来るかな、もし難しい場合には夜中に泣いてしまっても授乳なしであやさないといけないと思うと想像するだけでもしんどそうな日々でした。

上記2点を考えましたが、こどももいつかは卒乳する、強制的な卒乳も3日~1週間ほどでこどもが慣れると聞き、その期間を乗り切ろうと考えて決めました。

おわりに

ふたりめ妊活のスタート

上の子が1歳半になるまでに卒乳をする、私(妻)34歳でふたりめ妊活を始めることを決めました。

もっと早い/遅い時期がよいといういろんな意見があると思いますが、こどもの成長にも個人差があり、親のこどもとの関わり方もきっと様々だと考えています。

そんな中で、私たち夫婦は上の子の様子を見て、妻の年齢を加味しふたりめ妊活の時期を確定しました。

2歳になっても授乳している親子もいます。それはそれで素敵な親子♡

1歳前にこどもから卒乳された親子もいます。それも素敵な親子♡

みんな違ってみんな素敵、その中で自分たちの軸を考えてbestなタイミングを選べたらいいのではないでしょうか。

タイミングを決める前での道のりが大切だと感じた、もやもや期間でした。

※このブログの内容は個人の体験です。治療や薬の処方などに関しては必ず医師に相談してください。